WordPress

アフリエイトブログの作成と運営を考える

テーマのインストール


早速テーマのインストール方法をご紹介…の前に、テーマはどこから入手すればいいのか触れていきましょう。WordPressテーマの入手方法は2種類あります。ひとつはWordPress上で入手する方法でもうひとつは配布サイトから入手する方法です。状況に応じてこの2つの方法を使い分けてください!


WordPress上で入手する方法

WordPress管理画面>外観>テーマの「新しいテーマを追加」からテーマを探す事ができます。検索機能がある他、人気がテーマや注目のテーマ・新着テーマなど話題になっているテーマを探す事もできるので便利。さらにここからなら「インストール」ボタン押すだけでインストール完了なので、お手軽なのも嬉しいポイント。ただ、ここで検索しても見つからないテーマというものがあります。その場合は下の「配布サイトから入手する方法」を参考にしてみてください。

f:id:yumeji773:20170112170232p:plain

 

 

配布サイトから入手する方法

WEB上ではたくさんのWordPressテーマが公開されています。有料のものもあれば無料のものもあり、ブログタイプや企業サイト向けなど用途も様々。過去記事の今年ブログ始めるなら!無料で使えるWordPressテーマまとめでもWordPressテーマを紹介しているので、テーマを色々探してみたい方はぜひご覧になってみてください。

 

テーマを入手する

配布サイトではWordPressテーマをサイト内からダウンロードする形で入手できます。こちらは上の方法にようにワンクリックでインストールというわけにはいかないので、詳しく手順をご紹介していきましょう。

無料で高品質で有名なbizvektorのテーマを例にご紹介しますね。bizvektorはレスポンシブ対応もしており、初心者でも扱いやすいおすすめのテーマです。まずは配布サイトからテーマファイルをダウンロードしましょう。 zipファイルがダウンロードできます。※ダウンロードしたzipファイルは開かないでそのままにしておいてください。

 

WordPress管理画面の外観>テーマ画面で左上にある「新規追加」ボタンを押します。するとテーマのアップロード画面に切り替わります。

f:id:yumeji773:20170112170844p:plain

「テーマ」画面に切り替わりましたか?切り替わったら、次は左上にある「テーマのアップロード」ボタンを押しましょう。

f:id:yumeji773:20170112170949p:plain

テーマをインストール&設定する

「テーマを追加」画面に切り替わったと思います。ここまでくれば、後は「ファイルを追加」ボタンを押して先ほどダウンロードしたテーマのzipフォルダを選択し「いますぐインストール」ボタンを押すだけ!WordPressがzipフォルダを展開してくれて、テーマを読み込んでくれます。

f:id:yumeji773:20170112171138p:plain

たったこれだけでインストールは完了!後はその画面内の「ライブプレビュー」を押せばインストールしたテーマが適用されたイメージを見る事ができますし、「有効化」ボタンを押せばテーマが適用されます。

 

ライブプレビュー画面

f:id:yumeji773:20170112171247p:plain

たったこれだけでWordPressのテーマはインストールできちゃうお手軽さ!こんな使い勝手の良さもWordPressの魅力のひとつですね。ちなみにFTPを使ってサーバーのフォルダに直接アップロードする方法もありますが、手順が少し複雑な上にこんな簡単にインストールできるのでよっぽどの事情が無い限りわざわざ使う事もないかと思います。興味のある方はネット上にFTPを使ったアップロード方法を紹介している記事がたくさんありますので、調べてみるのもいいかもしれませんね!

まとめ

あっという間にWordPressテーマをインストールする方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?インストールと言うと難しそうに聞こえますが、知ってしまえば拍子抜けするぐらい簡単だったのではないでしょうか!?WordPressに限らずプログラミングでも、難しそうに思えても知ってしまえば「なーんだ!これだけか!」と気が楽になる事は多いものです。こういった知識を武器に変えて、楽しいプログラミングライフを満喫して下さい!