読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WordPress

アフリエイトブログの作成と運営を考える

WordPressで「ホームページ」をつくる!STEP1ホームページの構成を考える

奮闘記 参考記事

ホームページの構成を考える

テーマ「Simplicity」のインストールしました。「サイトを表示する」をクリックして確認してみます。それぞれのページ表示を確認して見てください。

 

WordPressには、「固定ページ」という基本的に追加や更新を行わないページ(青枠で囲われたページ)と、新規のページの追加を前提とした「投稿ページ」(赤色で囲われたページ)という2種類のページがあります。

 

 

 WordPressインストール後の初期構成です。

この構成をサイトマップにすると以下のようになります。青色が固定ページ赤色が投稿ページです。

 

f:id:yumeji773:20170314184245p:plain

 

この状態からWordPressの機能を使って以下のようなカレー屋さんのサイトマップ構成を作成します。

 

f:id:yumeji773:20170314141623p:plain

 

 

カスタマイズをして拡張することを前提に「Simplicity」というテーマを使用します。

 

WordPressの初期構成

 

1、作業を始める前の準備(WordPress

1ー①、ダッシュボード>設定>表示設定

ホームページが未完成のうちは、検索結果に表示させないようにします。

 

f:id:yumeji773:20170314142402p:plain

 

1-②、赤枠で囲まれた「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」をチェックします。

アドレスを知らない人間以外はホームページにアクセスできなくなります。

 

f:id:yumeji773:20170314142658p:plain

 

2、いらない機能を削除する

デフォルトで表示される必要のない項目を削除します。削除する項目は以下の4つです。

  • 必要のないサイドバーウィジェット
  • 必要のないコメント欄
  • デフォルト固定ページ「サンプルページ」
  • デフォルト投稿記事Hello world!」

必要のないサイドバーウィジェットを削除します。

サイドバーの項目を編集するためには「ウィジェット機能」を使います。

 

f:id:yumeji773:20170314143330p:plain

2-①、ダッシュボード>外観>ウィジェット 

f:id:yumeji773:20170314143437p:plain

 2-②、「サイドバーウィジェットの項目を全て削除します。

削除したいウィジェットをクリックすれば、以下のように編集画面が開きます。

 

f:id:yumeji773:20170314143733p:plain

 

削除が完了するとこのような画面になります。

 

f:id:yumeji773:20170315165938p:plain

ウィジェットとは?】

ウィジェットとは、「小さな部品」という意味です。
WordPressではサイドバーやフッターにウィジェットを組み込むことによって、コードを書くことなく「最新記事の一覧」や「検索フォーム」といった機能を設置することが可能になります。テーマ「Simplicity」では、このウィジェット機能がとても豊富で、部品を組み立てるようにホームページを作成することができます。

3、コメント欄を非表示にする

投稿ページのコメント欄もホームページには必要ないので削除します。

 

f:id:yumeji773:20170314144131p:plain

 3-①、設定>ディスカッション 

f:id:yumeji773:20170314144234p:plain

 

「投稿のデフォルト設定」の「新しい投稿へのコメントを許可する」のチェックを外します。これで閲覧者から見た投稿ページのコメント欄を非表示にすることができます。

 

f:id:yumeji773:20170314144354p:plain

4、固定ページの「サンプルページ」を削除する 

固定ページ⇒ゴミ箱へ移動 |

f:id:yumeji773:20170314144529p:plain

5、投稿記事「Hello world!」を削除する

ダッシュボード>投稿>投稿一覧⇒ゴミ箱へ移動 |

 

f:id:yumeji773:20170314144647p:plain

 

WordPressで「ホームページ」をつくる!STEP2で、不必要な項目を削除したので、ホームページに必要な項目を作ります。