WordPress

アフリエイトブログの作成と運営を考える

WordPressプラグイン Moshipa

スポンサーリンク

モシパは、もしもドロップシッピングが提供している商品を使って、ショッピングサイトを構築するためのWordPressプラグインです。

モシパを使えば、もしもドロップシッピングの商品IDを貼り付けるだけの簡単操作で商品ページを作成することができます。

バージョン2.0からは、商品データの保存、キャッシュ機能、キャンペーンなどの機能部分をWordPressプラグイン化しました。

機能部分はプラグインが受け持ち、デザイン部分はモシパ専用テーマ(テンプレート)が担っています。
ここでは、プラグインMoshipaの機能をデフォルトテーマと合わせて紹介します。

 

商品IDを貼り付けるだけで商品ページを自動生成

商品ページの作成は、もしもドロップシッピングから商品を選んで、商品IDを貼り付ければ、簡単に商品ページが作れます。


購入者の口コミ/感想レビューや購入理由といった情報も、ページに表示される他、商品に素材がある場合には、素材画像やYouTube動画も表示します。

取得したデータ以外に、キャッチコピー、ポイント、商品説明については、独自に入力した文章を優先表示することもできます。

f:id:yumeji773:20190804143325j:plain

f:id:yumeji773:20190804143409j:plain

1つのサイトでブログとショッピングサイトが運用可能

f:id:yumeji773:20190804143650j:plain

モシパでは、WordPressのブログ記事をそのままに、すぐにショッピングサイトを始められます。

ブログ記事は、WordPressの投稿から作成し、商品ページはモシパ投稿から行うことで、 共存を可能にしています。

ショッピングサイトは、完成すると更新頻度が低くなりやすいため、継続的な情報発信が行えるブログと共存させることで、 サイト価値を維持します。

f:id:yumeji773:20190804143718j:plain

f:id:yumeji773:20190804143800j:plain

SALE画像と割引表示で商品注目度UP

商品登録時に「SALE」と「割引元」を表示選択するだけで、 商品ページにSALE画像や割引画像を表示することができます。

さらに、割引率の計算には、「希望小売価格」と「通常価格」から選択可能。 

あらかじめ定められた希望小売価格では、思うような割引率が出せなかったオープンプライスの場合でも、 通常価格〇〇円の〇〇%OFFという表記にすることで、自由な割引表示を可能にします。

通常価格は、価格設定が可能なモシパ独自の項目です。

f:id:yumeji773:20190804144008j:plain

 

ランキング表示で販促効果UP!

ショッピングサイトに欠かせないランキング表示も、商品登録時に「ランキング」から順位を決めるだけです。
モシパのデフォルトテーマでは、ランキング表示をウィジェットとしてページ内に配置しています。

f:id:yumeji773:20190804144131j:plain

商品データの自動更新機能!

モシパでは、商品記事の保存(公開)時に、もしもドロップシッピングが提供しているサービス「もしもAPI」を使って、商品IDから様々な商品データを取り込んでデータベースに保存しています。

一度取り込んだ商品データは、キャッシュファイルとしてサーバー内に保存され、自動更新を行い新しい状態を維持します。

f:id:yumeji773:20190804144328j:plain

キャンペーン対応、送料設定!

もしもドロップシッピングの送料価格は、通常「8000円以上お買い上げで送料無料!」ですが、キャンペーン等で価格が変更になる場合があります。

モシパでは、既存の商品ページを書き換える必要はありません。

管理画面から一括して送料表示を変更することができます。

また、日時を指定することで、通常時とキャンペーン時の送料価格が自動的に切り替わる設計のため、戻し忘れの心配もありません。

送料表示には、ご自身で準備した画像をアップロードして表示させることもできます。

f:id:yumeji773:20190804144452j:plain

f:id:yumeji773:20190804144514j:plain

METAタグ設定、ページ概要の自動生成!

METAタグとは、Googleやその他の検索エンジンにページの概要やキーワードを伝えるための情報です。

特に、概要(description)は、検索結果としてユーザーの目に触れる文章になるため重要なMETAタグと言えます。

モシパでは、サイトの基本概要をトップページに割り当て、記事ページは、自動的に記事内から抜粋して割り当てます。

商品ページの概要では、「キャッチコピー」、「ポイント」、「商品説明」から割り当てる文章を選びます。

その他、キーワードのMETAタグ設定も用意しています。

f:id:yumeji773:20190804144656j:plain

もしもドロップシッピング用テーマを自作したい方!

プラグインMoshipaでは、商品データの表示や、条件分岐のためのテンプレートタグを用意しています。

デフォルトテーマにおいても、商品データを表示する際に、テンプレートタグを使っています。

WordPressテーマのカスタマイズ経験のある方、テーマを自作したい方は、活用ください。

f:id:yumeji773:20190804144901j:plain

管理画面のスクリーンショット

モシパ投稿(商品記事の作成)

 

f:id:yumeji773:20190804145120p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145141p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145203p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145227p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145254p:plain

 

ショップ設定

f:id:yumeji773:20190804145631p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145722p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145746p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804145809p:plain

 

キャンペーン設定

f:id:yumeji773:20190804145942p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804150032p:plain

 

f:id:yumeji773:20190804150053p:plain