WordPress

アフリエイトブログの作成と運営を考える

WordPressのカテゴリーの設定

スポンサーリンク

カテゴリーがもたらす本来のメリットは、関連性のある記事をグループ化することでユーザービリティが良くなります。
カテゴリーを最適化してSEO効果を最大化したいなら、カテゴリー設定を行う前に『キーワードリサーチとコンテンツプランニング』を利用します。

1.カテゴリー画面へのアクセス方法

WordPress の管理画面にログインして、左メニューの「投稿」の項目の中にある「カテゴリー」をクリックします。
カテゴリー画面では2つのエリアに分けられます。
新しくカテゴリーを「カテゴリーの新規作成」エリアで作って、「カテゴリー一覧」に表示されます。カテゴリーを編集したいときはこのカテゴリー一覧を使用します。

 

2.新しくカテゴリーを作成する方法

カテゴリーを作成するには次の4つの項目がありますが、カテゴリー名とカテゴリーURLの2つでも簡単に作成できます。

2−1.カテゴリー名の設定
カテゴリー名の入力します。入力したカテゴリー名が、カテゴリーページのタイトルとして使用されます。すなわち、検索エンジンの結果にも表示されるため、攻略したいキーワードを入力します。

2−2.カテゴリーURLの設定
カテゴリーURLを入力する。
スラッグとは、カテゴリーや投稿ページのアドレス名のことです。カテゴリーURLには、カテゴリー名を英訳したシンプルなキーワードを入力するのが良いです。
例;「http://example.com/category/content-marketing」の太文字の部分となります。

2−3.親子カテゴリーの設定
カテゴリー数があまりに多く、さらに細かく分類した方がキーワード対策やユーザービリティの向上が見込めるなら使用すると良いです。階層は2階層がベストです。

2−4.カテゴリー説明の設定
入力は任意だ。WordPress のテンプレートが表示対応していればカテゴリーページに表示されます。サイト管理用にカテゴリーの説明を設定したい方は入力してもいいです。

3.カテゴリーを編集する方法

カテゴリー画面にアクセスしたら、画面右側のカテゴリー一覧より編集したいカテゴリーにカーソルをあわせます。「編集・クイック編集・削除」と表示されるので「編集」をクリックします。
設定が完了したら忘れずに「更新」をクリックして下さい。

4.記事にカテゴリーを設定する方法

管理画面の左メニューにある「投稿 → 新規追加」の順にクリックして新しい記事を作成します。 WordPress はデフォルトでカテゴリーが表示されるので、この中のボックスにチェックを入れます。
カテゴリーが非表示でしたら「表示オプション」をクリックして、「カテゴリー」の項にチェックを入れます。

5.クイック編集でカテゴリーを設定する

クイック編集とは、記事のタイトルや日時、カテゴリーの設定だけしたい時に、すぐにアクセスして編集できる機能です。

5−1.記事のカテゴリー設定をクイック編集でする方法
管理画面の左メニューの「投稿 → 投稿一覧」の順にクリックします。カテゴリーを設定したい記事にカーソルとあてると「クイック編集」が表示されるのでクリックします。
設定したら「更新」ボタンをクリックすると完了です。

5−2.複数ページのカテゴリーを一括で設定する方法
複数の記事のカテゴリーをまとめて設定することができます。
※ ただしこの設定方法はカテゴリーの一括追加しかできず、一括変更・削除ができません。1記事に2カテゴリー以上を設定したい時にしか使えないため、あまり使いません。

6.その他のカテゴリーの設定方法

カテゴリーには初期設定で「未分類」が用意されています。

6−1.未分類カテゴリーを編集する方法
管理画面の左メニューより「投稿 → カテゴリー」の順にクリックする。カテゴリー画面の右側にある「未分類」にカーソルをあてると「クイック編集」が表れるのでクリックします。
次のようにクイック編集画面が表示されるので、カテゴリー名とカテゴリーURLをそれぞれ変更します。
入力したら「カテゴリーを更新」をクリックしよう。これで設定は完了だ。

6−2.未分類カテゴリーを削除する方法
管理画面にログインして左メニューから「設定 → 投稿設定」とクリックします。投稿設定画面にアクセスしたら「投稿用カテゴリーの初期設定」を未分類以外のカテゴリーに変更します。
次に設定内容を保存するため「変更を保存」をクリックする。続いて左メニューから「投稿 → カテゴリー」とクリックしてカテゴリーページにアクセスします。「未分類」の冒頭にチェックボックスが表示されるようになります。
「未分類」のチェックボックスにチェックを入れ、プルダウンメニューの「削除」を選択して「適用」ボタンをクリックします。
未分類カテゴリーは削除されます。

広告を非表示にする